参考資料・引用文献

           07/09/11


1.農林省熱帯農業研究センター(1973),東南アジアの果樹,熱帯農業技術叢書第8号,pp.98〜101

2.All About Citrus & Subtropical Fruits ORTHO BOOK.(Chevron Chemical Campany)San Francisoc,CA.94105.

3.Cladue Sweet(1985);California Growers.Vol\,No11.

4.農業技術体系.果樹編.追録第5号.チェリモヤ.pp.1-10.1990.農文恊(東京)

5.宇都宮直樹(1993);熱帯の果樹(23)-トゲバンレイシ,チェリモヤ-,農業および園芸,68巻11号,巻頭.

6.ロジャー マイヤー,本橋 登(1989);カリフォルニアにおける新果樹の栽培事情(1),農業および園芸,64巻10号,pp.27-32.

7.園芸植物大辞典(1),(1994)pp.1401,(小学館,東京)

8.園芸植物大辞典(2),(1994)pp.1887〜1888,(小学館,東京)

9.山下重良(1995);魅惑のくだものチェリモヤ,農業および園芸,第70巻11号pp.57ー64

10.米本仁巳,中屋英治(1989);チェリモヤの施設栽培に関する研究(第1報)果実の品種別肥大特性および果実品質,園芸学会雑誌58別冊1,pp.108-109

11.米本仁巳,中屋英治,山下重良,(1989);チェリモヤの施設栽培に関する研究(第2報),花粉の発芽,花粉管伸長に関する温度と培地条件,並びに貯蔵花粉の発芽,園芸学会雑誌58別冊2,pp.174-175

12.米本仁巳,中屋英治,山下重良(1990);チェリモヤの施設栽培に関する研究(第3報)開花習性と時期別の花粉発芽率,園芸学会雑誌59別冊1,pp.186-187

13.米本仁巳,中屋英治,山下重良,(1990);チェリモヤの施設栽培に関する研究(第4報),開花習性と人工受粉,気温及び湿度が結実率に及ぼす影響,園芸学会雑誌59別冊1,pp.188-189

14.米本仁巳,北野欣信,山下重良(1990);チェリモヤの施設栽培に関する研究(第5報),葉の無機成分含量の季節的変動及び各器官の無機成分含量,園芸学会雑誌59別冊2,pp.62-63

15.宇都宮直樹,樋口浩和,大久保昌孝,米本仁巳,山下重良(1991);ハウス栽培下での成熟期におけるチェリモヤ果実の発育と葉における光合成速度,園芸学会雑誌60別冊1,pp.38-39.

16.宇都宮直樹,樋口浩和,米本仁巳,山下重良(1992);チェリモヤにおける花粉の貯蔵性と着果に及ぼす相対湿度の影響,園芸学会雑誌61別冊1,pp.172-173.

17.フォセ・マリア,ファレ・マシップ,尾形亮輔(1993);チェリモヤ品種Campasの人工受粉に関する研究.園芸学会雑誌62別冊1,pp.86-87.

18.和歌山県みかん園芸課(1989);果樹施設栽培指針,pp.103-108,115-120.

19Wills,R.,Poi,A.,Greenfield,H.and Rigney,C.(1984);Post-harvest changes infruit composition of Annona atemoya during ripening and effects of storage temperature on ripening.Hort Science 19(1),pp.96-97.

20. George,A.P.,Nissen,R.J.,and Carseldine,M.L.(1989);Effect of season (vegetative flushing) and leaf position on the leaf nutrient compositionof Annona spp.hybrid cv.Pinks' Mammoth in south-eastern Queensland,Aust.J.Exp.Agric.,29,587-95.

21.Custard apples,cultivation and crop protection(1991) ,Queensland Government(Brisbane)

22.COMMODITIES HANDLING TABLE, AH-8-9(1981),NDB No 09062

23.大橋弘和(1992);チェリモヤ産地育成のための生産安定技術の確立,平成4年度和歌山県果樹園芸試験場試験研究成績,pp.64〜67


ご覧になりたいページ見出しをクリックして下さい

1.品種と栽培特性 2.育苗と植え付け 3.整枝せん定と枝管理
4.受粉の適期と受粉法 5.摘果と果実管理 土壌と養水分管理
7.栽培ハウスとその管理 8.病害虫の防除 9.生理障害と対策
10.収穫・出荷法 11.追熟と食べ方 12.参考資料・文献

魅惑のくだものチェリモヤ 初期画面に戻る